Roll Cake 10 ああ無情

きっと何かの無料配布物を落としてきた時についてたこのリモコン コレがなんなのかずっと気になってたんだけど、やっと使ってみた

家中の

ライトが

色んな色に変わって

カラフルな色のまま停止した

ベッド付近が無駄にムーディーになっちゃったぁ‥
場所によってライトの色変えてるような家だと、ちょっとした罠だよねコレwwwwwww
このあとまたライトの設定し直すのがどえりゃー面倒臭かった
二度と使うことはないな‥

とか思いながら見てたら

トルテがこないだの嫌がらせの仕返ししててわらたwwwww

昇進しなさすぎてやばい 公園で演奏してもしても殆ど誰も聞いてくれない(´・_・`)

ついこないだまでロックスターだったのに

なんだか哀愁が漂ってきた 心なしかさくらんぼもしおれてる
どうやら地下鉄で演奏すると儲かるらしいんだけど、ツインブルックにそんなものはなかった
適当に地下鉄置いてみようかなー
でもそれだとちょっとズルしてるみたいで嫌だしなーとか考えてると

待望の観客が

ひどいうた

やっとの思いでの出世なのに「図に乗らないでください」とか辛辣すぎwwwwww
やべえ‥バンドの下積みつれぇ・・・

下積み辛すぎてさくらんぼも外しちゃうレベル

きっとあれだ
味噌っかすのくせにさくらんぼなんてつけてんじゃねーよ!とか周りに思われてたに違いない

なんかトルテも職場でいじめられてるし゚(゚´ω`゚)゚。ピー
結果的にギャフンと言わせたようでなによりだけど
でもトルテが職場で「オラお前やってみろよニヤニヤ」とかって言われてたのか‥
って妄想すると涙が溢れてくるレベル
シムズの世界もなかなか世知辛いな‥

先輩(ウルフ)のパーティーに初めて呼ばれたので参加してみると

豪邸やん?先輩めっちゃ金持ちやん?

部屋を見回したり、招待客を見たりしてよそ見してたら

えっ めっちゃ嫌がってる 何があったwwwwwwww

な、なにがあったんだよぉ・・

ロールさんが気味悪がってるのを知ってて敬愛してくる先輩
えっなにこれ 先輩ドMなの?あの姿で?いいけどさwwwwwドMでもいいけどさwwww

なんだか先輩の全体像がちっとも掴めないのでとあるゲームの人名目録さんの所で 先輩のことを確認すると

見た目はちょっとアレ(笑)だが、女性たちからモテモテらしい
特質:誘惑的、名演奏家、興奮しやすい、感動しやすい、芸術家肌

見た目がアレって言われててわろた
特質に誘惑もってるのに、抵抗されることもあるんだなあ
誘惑的、名演奏家、芸術家肌 はロールさんと同じだから
凄く気が合う感じがするんだけど、得体の知れない気味悪さがあるんだろうか
そういえばあのグラサンの下はどうなってるんだろう・・・・ゴクリ‥
恐ろしいから見るのはやめとこう

ひたすら公園で演奏する日々


観客が突然

参加してくれたりするのがちょっと楽しい
でも子供の面倒はちゃんと見てあげて下さい

バンドメンバーのマリーさんもエイミーも先輩もいつの間にかヴァンパイアになってて
昼間に呼べないのはちょっと寂しい
どっちみちエイミーも先輩も仕事があるからそんなにしょっちゅうは来てくれないんだよね

マリーが来てくれた日はそこそこ観客が増えて

レベル3への出世はそこそこのペースで行きそうだな 良かった

帰宅したらトルテの厳しい修行が待っていた

だからなんでやねん
ロールさんのキスしたくなるタイミングが不思議すぎるwwwwwww

いつも演奏場所は決まって公園なんだけどたまにはと病院に行ってみると

いっぱい釣れた! 沢山の人が聴いてくれた! おかげで最初よりも高スピードで出世

ツインブルックに地下鉄はないって言ってるじゃないですかー!やだー!

同時にトルテも出世でいつのまにかレギュラーに

帰宅するとトルテはジューサーとお喋りしてた

聞き耳を立てるロールさん

ずっと喋ってる

ロールさんは興味津々らしい

ショートなう

やっぱり無理かー と思ったら うわああああ!火でとる!!!

ひぃぃぃぃ

とにかくまず消防に電話して、シャワーを浴びる

冷静に階段登る

うわあああああああ なんやこれ!ターミネーター状態!ちょーアイルビーバック状態!

うおおおお 試合ーーーー!

いそげー!

前回ニヤニヤしてた消防士さんは

今回は真剣な眼差しだった やだかっこいい///

隣のおばあちゃんも様子見に来てた

鎮火

その後しばらくしたらトルテさん復活してたんだけど

操作ができなくなって、ロールから話しかけようとしても
「可能なアクションがありません」ってなっちゃったのでそっとゲーム終了させたのであった

前回のセーブからやり直しだよ

バンド活動は少し置いて、器用さスキルを上げるのに情熱を傾けることになるのであった

2012/02/12