Ebi Cream 12 再々出発

ポジターノというカスタムワールドに引っ越したよ!
色々と節操ないけどまあいっかあwwwwwwww
ポジターノでの新しい家はココ

2階建ての一軒家でござる

そしてお決まりの入居早々の読書タイム

そしてそして、お隣にご挨拶

なんとも冴えない感じのこの人の名前は タロウ・キャベツ
さすがにそろそろなんか展開ほしいもんね!エビの色恋沙汰とかね!
ちょっと控えめな感じのタイプをイメージして作ったんだけど

やたら話しかけてくるし割と活発な人だった、これは予想外

そんな感じでサクッと探偵に就職して、もっかいぼちぼちとランクアップする作業
家の空いてるスペース使って兼探偵事務所気分にしてみた

色々残念な感じになっちゃったぁ・・///

町には坂道がいっぱいあってちょっと楽しい

ゆず気分である

さっそく探偵業に勤しみ、ふと通り過ぎた道にいたのが

以前私がもそもそとプレイしてたシム達である
プレイしたものの、気に入らなくて放置したままのシムとかを適当に町に配置したのである
全然知らない町の人を観察するのもいいけど
自分が作ったシムが同じ町に住んでるの見るのもなかなか楽しいもんなんですね
そう遠くない未来に、一番ちっちゃい町を自作シムだらけにして遊んでいる私が見える

周りにも自作シムがいっぱいいた
プレイしてるときはずっと家に引きこもってたのにね!
アクティブシムもこれくらい勝手に外でていったりして欲しいなあ

2011/08/08